地図、アクセスなど、お山に関する各種情報登山道・登山口登山ルートを多数の写真を使って詳細に解説ご感想はこちらのメールフォームからお願いします「お山へ行こう!」のトップページへ

鷲ヶ頭山(わしがとうさん)
愛媛県今治市大三島
標高436.2m
別名・神野山
▲山頂の三角点
点 名 鷲頭山
種別等級 二等三角点
地形図 土生
緯 度 34°14′20″.9050
経 度 133°01′17″.0421
標 高 436.25m
所在地 愛媛県今治市大三島町宮浦2208番1
安神山(あんじんさん・やすがみやま)
愛媛県今治市大三島
標高266.7m
別名・安地山
▲山頂の三角点
点 名 安神山
種別等級 四等三角点
地形図 土生
緯 度 34°14′30″.8117
経 度 133°00′28″.8037
標 高 266.78m
所在地 愛媛県今治市大三島町宮浦3811番
鷲ヶ頭山・安神山は、大三島にある大山祇の神宿るお山です。

芸予海峡の要衝に位置する大三島は約88.8kmの海岸線を持つ、愛媛県内最大、瀬戸内海でも4番目に大きな島です。
島の中心を占める山岳が鷲ヶ頭山・安神山です。
花崗岩質の岩峰で、兜岩、唐獅子岩、烏帽子岩など奇岩が点在する岩稜が特異な山岳地形です。

神の名を持つ安神山は、大山祇(おおやまずみ)神社の後背にあり、3つある神体山のひとつです。
麓で赤土を採取する赤土拝戴神事も行われるなど、大山祇神社との結びつきがいまでも強いお山です。
竜王大権現を祀る龍神祠がある山頂は戦前、雨乞い祈祷の場所ともなっていました。
また石鎚大神の碑もあり、石鎚山を真似たような鎖場も存在します。
麓の安神山わくわくパークから始まる鷲ケ頭山自然研究路がメインの登山道で、峻険な断崖を登るコースですが、子供でも登れる見晴らしのいい遊歩道です。
瀬戸内海の多島美を展望しつつ、巨岩奇岩の岩稜を伝い、鷲ヶ頭山へと至ります。
自然研究路は山頂に至る遊歩道のほか、山裾を水平に巡り入日の滝に通じるコースもあります。

鷲ヶ頭山は、島内最高峰です。
山上から瀬戸内海国立公園内の島々や、石鎚山系の山並みも望むことが出来ます。
お山自体が大山祇神社の御神体で、古くは神野山(こうのやま)と呼ばれていました。
しばらくは禁足地とされ、何人も入山することができませんでした。
けれど、鷲ヶ頭山を舞台にしたお祭りや神事はまったくありません。
神野山がなぜ、鷲ヶ頭山と呼ばれるようになったのかは不明です。
鷲ヶ頭山の由来は諸説あり、神社の縁起に登場する鷲や、インドの霊鷲山(りょうじゅせん)になぞらえたとする説があります。
昭和48年(1973)、登山道が整備され、山頂までクルマで上ることも可能になりました。

大三島は、平安時代から日本総鎮守と呼ばれた大山祇神社が鎮座し、いにしえより武人、漁民を問わず、崇敬を集め、神の鎮まる神聖な島「御島(みしま)」と呼ばれました。
“御島”は大三島の名の由来とも云います。
長い間、殺生を忌み嫌って漁業が禁じられていたほどの神の島です。
日本神話に登場する山と海の両方を司る神様「大山積大神(おおやまつみのおおかみ)」の子孫、「乎千命(おちのみこと)(小千命)」が神武天皇の東征に先駆けて「伊予二名島」と呼ばれていた四国に渡って瀬戸内海の治安を司っていたとき、海上の要衝にあるこの島を神地と定め祀りました。
乎千命の子孫で、伊予の豪族・河野氏の初代と伝わる河野玉澄(たますみ)は、大宝元年(701)、現在地に社殿を大造営し、以来、大山祇神社は海の神、山の神、そして武の神として日本全国に広く信仰されて行きました。
中世には武将らからも厚い崇敬と保護を受け、源義経をはじめ、多くの武将が武運長久を祈り、満願の際には多数の武器・武具を奉納寄進しました。
現在、それらの奉納品は国宝や重要文化財に指定され、源頼朝や義経の鎧など国宝8点、国の重要文化財469点、県の重要文化財14点など、宝物館に所蔵、展示されています。
武具では全国の国宝、重要文化財の約8割を収蔵する美術工芸品の宝庫、大三島は「国宝の島」とも呼ばれています。


鷲ヶ頭山・安神山一帯は2005年5月28日、放火による山林火災が発生し、133ha余りの広大な山林が焼失しました。
尾根伝いの遊歩道を歩くと、数年経たいまでも黒焦げて立ち枯れた木や煤けた岩肌を目にします。
島では自然、人災、兵火を問わず、度々、火災に遭ってきました。
その昔、島全体はクスノキに覆われていましたが、南北朝時代には戦火により三日三晩焼け続けた結果、大山祇神社境内のクスノキを残し、みな焼失してしまったそうです。
境内にあるともに天然記念物に指定されている、日本最古・樹齢3000年とも云われる能因法師雨乞い幣帛掛けのクスノキや、樹齢2600年の乎千命お手植えのクスノキは、奇跡的に生き残ったものです。
↑マウスで移動、ホイールで拡大・縮小↑
大山祇神社 1km 4km 井口港
教善寺 2km
5km
大三島
安神山 鷲ヶ頭山 しまなみ海道
26km
10km 今治北
しまなみ海道
6km
37km 6km 今治
40km
JR予讃線
西条・高松行き
松山市駅
松山駅
今治駅

↓せとうちバス
↓大三島行き


松山市駅 今治駅前 大山祇神社前

鷲ヶ頭山・安神山
JR四国(鉄道) →せとうちバス
地図、アクセスなど、お山に関する各種情報登山道・登山口登山ルートを多数の写真を使って詳細に解説ご感想はこちらのメールフォームからお願いします「お山へ行こう!」のトップページへ
ブログパーツ
inserted by FC2 system