地図、アクセスなど、お山に関する各種情報登山道・登山口登山ルートを多数の写真を使って詳細に解説ご感想はこちらのメールフォームからお願いします「お山へ行こう!」のトップページへ


菊間町・瓦のふるさと公園から

大西町・藤山健康文化公園から
河之内ふれあい農園から
大河内山(おおこうちやま)
愛媛県今治市菊間町・玉川町・大西町
標高450.9m
別名:茶沸山・茶沸峠・鎗ノ尾山
▲山頂の三角点
点 名 川ノ内
種別等級 三等三角点
地形図
緯 度 34°01′15″.7118
経 度 132°53′54″.8443
標 高 450.89m
所在地 愛媛県越智郡大西町大字山之内乙366番4
大深山(おおみやま)
愛媛県今治市菊間町・大西町
標高421m
※三角点はありません。
大河内山大深山は、今治市の旧菊間町と旧大西町との境にある、テレビ塔が林立するお山です。
(旧町境にあるお山ですが、菊間側からアクセス可能でしたので、タイトルを“菊間の…”とさせていただきました。)

海沿いに民家が集中する菊間から大西にかけての地域住民や、瀬戸内海上を往来する船舶に対し、テレビやラジオ、携帯電話の電波を届けるため、電波塔・中継所建設の候補地に選ばれたのが、海岸からも内陸からも見晴らせる大河内山と大深山でした。

両山ともに現代の地図上では無名峰扱いとなっています。
明治期の地図上でのみ、山名が確認できます。
野間郡地誌付より 越智郡地誌付より
大深山の山名は野間郡の古地図上から確認できます。
一方、大河内山の位置は、野間郡の古地図上では茶沸(ちゃわかし)山・鎗ノ尾山と記載され、越智郡の古地図上では羽藤山の文字が見られます。
<ruby><rb>茶沸</rb><rp>(</rp><rt>ちゃわかし</rt><rp>)</rp></ruby>山という山名は、南麓に流れる「茶ワカシ川」にその名残を見ることができます。
「菊間町誌」には、茶沸峠という呼称も掲載されています。

大河内山の名は、大西側の谷にある集落・大河内地区に由来するものとみられますが、その山名は「大西町誌」に通称として記載されています。
山頂に「龍岡無線中継所」と呼ばれていた無線中継所が設置されたのは、昭和20年10月のことで、大阪~福岡間の無線を中継していました。
戦後の占領下には、占領軍の電波中継所になり、アメリカ人が駐在していました。
その後、船舶の電話サービス中継基地局となり、現在は携帯電話の基地局がそびえています。

大深山は、いまでこそ、周囲を高い木に囲まれ、展望の乏しい山頂ですが、アンテナ建設当時は見晴らしもよかったようです。
そのため、ドライブやハイキングのコース(菊間側)にもなっていました。
テレビ塔が建てられたのは昭和39年9月、NHKが、続いて、南海放送、テレビ愛媛と中継所が開局していきました。
そのため、地元ではテレビ塔の山として親しまれてきました。

両山ともに菊間側を起点にアクセスできますが、山麓へ通じる県道164号玉川菊間線沿いには菊間の観光名所になっている二つの滝、歌仙の滝と霧合の滝があります。
歌仙の滝は四国八景に選ばれた名瀑でしたが、水量が少なく、上流にダムを持つ霧合の滝の方が迫力があります。
滝までの道中は休憩所やトイレなど、公園として整備され、えひめ森林浴88ヶ所の61番に指定されるなど、春はサクラ、秋はモミジが来園者を出迎えます。
高さ67mの落差は県下で10番目で、2段になっていますが、細かく見ると36回屈折しているところから、和歌の名人36人の総称である「三十六歌仙」にちなんで、歌仙の滝と名付けられました。
滝の側には「滝見観音」が安置された観音堂があります。

古くは「古滝」とも呼ばれていた霧合の滝は、急カーブする県道沿いから見ることができ、上流にある歌仙ダムから供給される豊富な水量のおかげで、常に水しぶきをあげています。
水は岩壁の横から流れ込んできて、雄滝と雌滝に分かれて落下しています。
往事には水行も行われていました。
この滝にも観音堂があり、平成15年8月に焼失しましたが、平成17年9月、地元信者さんらによって再建されました。

大深山へ通じる道沿いは文字どおり、深い山中ですが、大きな農地が2ヶ所、開園しています。
ひとつは、平成18年4月に今治市が開園した「河之内ふれあい農園」で、市民農園のほか、ふれあい館や展望広場も併設されています。
ブドウ、梨、桃、ブルーベリーを有料でもぎ取りできる農園もあります。

もうひとつは、民間の「にいずのゆうきガーデンファーム」で、130アール(甲子園球場同様の広さ)の農地で年間約50種類の野菜が栽培されています。
こちらにも見晴らしのいい「山楽台」という場所があります。
↑マウスで移動、ホイールで拡大・縮小↑
大深山
菊間 9km
北条 12km 3km
大河内山 13km
3km 2km
3km 玉川
葛谷
15km
16km
JR予讃線
西条・高松行き
松山市駅
今治駅

↓せとうちバス
↓木地口・葛谷行き
中継所前 今治駅前


大河内山
※大深山は近隣にバス停がありません。
せとうちバス
地図、アクセスなど、お山に関する各種情報登山道・登山口登山ルートを多数の写真を使って詳細に解説ご感想はこちらのメールフォームからお願いします「お山へ行こう!」のトップページへ
ブログパーツ
inserted by FC2 system