地図、アクセスなど、お山に関する各種情報登山道・登山口登山ルートを多数の写真を使って詳細に解説ご感想はこちらのメールフォームからお願いします「お山へ行こう!」のトップページへ

コクゾ峰から
笠成山から
三郷の辻(さんごうのつじ)
愛媛県砥部町多居谷、久万高原町二名、内子町臼杵
標高931m
▲山頂の三角点
点 名 猿口
種別等級 三等三角点
地形図 久万
緯 度 33°38′26″.6178
経 度 132°50′12″.3722
標 高 931.90m
所在地 愛媛県上浮穴郡久万町大字二名字猿口乙2251番
三郷の辻は、砥部町、内子町、久万高原町の3町の町境にあるお山です。

山名の“三郷”は、江戸時代に多居谷村、臼杵村、二名村の三つの郷の境界だったことに由来しています。
現在、南麓の臼杵地区は内子町(旧小田町)に属しています。

基部の地層は三波川変成岩で、山頂部は古第三紀の久万層群となっています。
久万層群部分の山頂域は地力が乏しく、昭和の初めまでは潅木や雑草が茂る荒れ山でした。
そのため、山頂北東斜面は格好の草刈り場として二名村の入会地となり、薪炭用の間伐材や堆肥用の落葉等を村民が伐採・利用していました。
時代が新しくなると、草を刈った跡地は冬季、スキーに最適な斜面で、スキーヤーで賑わうゲレンデになっていたこともありました。
戦後、すっかり植林が進み、人工林で覆われたお山となっています。

山頂へは東は久万の二名、西は広田の多居谷から主に登ることができます。
植林帯を整備・管理する林道が8合目付近まで通じています。
山頂付近まで作業道があるので容易に登れますが、作業道は多数あり、それぞれが分岐またするので、ルート取りは慎重に。
尾根伝いにも登れますが、下山時は分岐する支尾根に要注意です。
↑マウスで移動、ホイールで拡大・縮小↑
砥部大南
12km
20km
上尾峠
12km 上厚
総津 6km
4km
三郷の辻 2km 久万
4km 5km
落合 2km
10km 宮成
7km 3km
17km 4km 落合
吉野川 父二峰
JR四国バス
松山高知急行線
落出行き
 
松山駅 久万中学校前
↑伊予鉄南予バス
↓富重行き
久万営業所 学校前
伊予鉄道 →JR四国(バス)
地図、アクセスなど、お山に関する各種情報登山道・登山口登山ルートを多数の写真を使って詳細に解説ご感想はこちらのメールフォームからお願いします「お山へ行こう!」のトップページへ
ブログパーツ
inserted by FC2 system